今期最新おすすめ人気アニメの感想考察ランキングを書いていきます。

ヌクログ 【今期最新おすすめ人気アニメ感想&ランキング】

アニメ日記

戦姫絶唱シンフォギアXV 第08話 「XV」小日向 未来さらに強化されてラスボス化! 評価☆5 【感想考察ネタバレ】

投稿日:

スポンサーリンク

戦姫絶唱シンフォギアXV 第08話 「XV」評価☆5 【感想考察ネタバレ】

●加速

中だるみしやすい8話でむしろ加速している超作画と驚きの展開!久しぶりに絶唱を見たけどかなりキツそうだな、 血を流しながら歌い続けるのはいつ見ても衝撃的なシーンだ、

● 風鳴 訃堂 の思惑

小日向未来が神に取り込まれたけど 風鳴 訃堂 のジイさんはどうやってあの力を手に入れるんだろう?すでに未来にも刻印侵略で操る準備を整えてるのかな、

ノーブルレッドはまだなにかしそうだね、利用された復讐で最後に風鳴のジイさんに一泡吹かせる展開を希望するよ 、

●スタッフの本気

いやーしかし本当に面白い!最後の 小日向 未来 が変身する所も綺麗に動いていて見応え充分だった!お金がかかってるだけじゃなくて制作スタッフから気合いのような物を感じるよね。

鬼滅の刃 第21話 「隊律違反」評価☆4 【感想考察ネタバレ】

●累の死に際

累が最後に見た両親の姿は完全に妄想だよな、生きる為に仕方なく人を殺してたわけじゃなく家族の真似事の為に多くの人を犠牲にしてるからとても感動も同情も出来ないな、竈門炭次郎は妹で鬼の 竈門禰豆子 がいるからどうしても鬼を化け物じゃなく元人間としてみてしまうんだろう。

●冨岡義勇

義勇さんは嫌われてるのか分からないけど少なくとも胡蝶しのぶさんは嫌ってるように見えないよね、毒舌だけどw 義勇さんを助けようとしたのに逆に刀を向けられで怒ってるんだなw

スポンサーリンク

グランベルム 第08話 「魔術師になるということ」評価☆4 【感想考察ネタバレ】

●袴田水晶

袴田水晶の口づけをする事で発動する能力は相手の思いの対象を自分に向けさせる能力なのかな?土御門九音が姉の土御門四翠を思う時に水晶への想いに変えられてたし、だとすると九音は今後満月達の敵になってしまいそうだね、姉の重要な情報を水晶は握ってるはずだし

●主人公小日向満月の謎

何も書いてない小学五年生の頃の絵日記・・・ 
ただ単に宿題をサボってただけだったりして

今回の話で一気に主人公が不穏な存在になってきた!水晶の満月に対する空っぽという言葉は伏線にしか思えないね、寧々姉も満月の家にただならぬ力を感じているし、

情報少ないけど無理矢理考えるなら満月はシステムそのもので人工的に作られた存在なのかな、それなら寧々ちゃんとの戦闘であれだけのチートパワーを使えたのも説明できる、グランベルグの魔力を無尽蔵に使えるなら新月でも敵わないんじゃないかな。

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 第8話 「 魔眼蒐集列車2/6 神威の車輪と征服王の記憶」評価☆3 【感想考察ネタバレ】

● ロード・エルメロイII世の立ち位置

ずっとウェイバーくんが血溜まりの上に立っていたのが気になって仕方なかったw あの状態で歩き回ったら被害者の血液がそこらじゅうに付いてしまうし何より気持ち悪くないのかな。

●犯人

魔眼列車では魔術師同士の殺し合いは珍しくないなら見慣れない人物は最優先で警戒するはずだしやはり犯人は信頼できる顔見知りなんだろうな、

● オルガマリー・アースミレイト・
アニムスフィアの従者トリシャは無警戒だったのか?

仮に犠牲者トリシャが持ってる未来視の魔眼にプロテクトで何も見えなくなってたんなら何故そのことをオルガマリーに報告してなかったんだろう、だいたい未来が見えなくなってるなら誰かが干渉してると判断して警戒すると思うんだよね、何かが起こっても対応出来るだけの自信があったのかな。

炎炎ノ消防隊 第07話「第1調査開始」評価☆2 【感想考察ネタバレ】

● 森羅日下部の潜入捜査

焔人の発生が新宿区に多いからってそこを担当してる第一を疑うのはどうなんだろう?普通は新宿区に敵勢力がいると思うんじゃないかな、という事はすでにプリンセス火華は第一にいる犯人に目星を付けてるのかも、それを森羅達に言うと先入観を持ってしまうからあえて黙ってるとかかな。

●腕試し

第一の能力を模擬戦で見せるのはもったいないと思うけどな、火事の現場で見せてくれればいいのに、能力を見せないと連携が取れないなら模擬戦を始めようとするタイミングで事件を発生させれば良いんだし。

スポンサーリンク




-アニメ日記
-, , , , , , , ,

Copyright© ヌクログ 【今期最新おすすめ人気アニメ感想&ランキング】 , 2019 All Rights Reserved.