今期最新おすすめ人気アニメの感想考察ランキングを書いていきます。

ヌクログ 【今期最新おすすめ人気アニメ感想&ランキング】

アニメ日記

どろろ 第24話(終) 「どろろと百鬼丸」感想 失った物を取り戻した百鬼丸と自業自得の親族達

更新日:

スポンサーリンク

どろろ 第24話(終) 「どろろと百鬼丸」感想考察 評価☆5

遂に終わってしまった、本当に面白かったよ 斬新な設定 義手義足による他では見られない殺陣 どろろちゃんの可愛さ 良い所がとても多い良アニメだったね、

原作は打ち切られたみたいだけど何十年も後にこれだけブラッシュアップされた作品が出来るなんて原作者の神様もさぞ喜んでいるだろう、

ただ気になる点もいくつかあった、 原作は読んでいないんだけど聞いた話では身体を取り戻す度に百鬼丸は弱体化するはずなんだよね、でもそんな描写は無かったしむしろ身体を取り戻すごとに活き活きと動いていたから設定自体無かった事にしたのかな? 取り戻した身体は運動不足でよわよわしくてそこを多宝丸あたりに突っ込ませてほしかったかな「どうした!義手の方がまだ力強かったぞ!」みたいな、

ラスボスがいくらなんでも弱すぎるw 突然地面から生えてきたと思ったら弱点の魔石を一突きされて倒されるとかちょっと雑すぎないかい? てっきり多宝丸と合体してラスボス化するのを百鬼丸が倒す展開だと思ったのにあんなにあっさりやられちゃうなんて拍子抜けだったよ、尺がギリギリで描写したくても出来なかったのかな、

後は最後に 母 おっちゃん 多宝丸 が焼けた屋敷に取り残されていく所だね、なくなったのかははっきりしないけどどうなんだろう、母と多宝丸は百鬼丸の因縁を絶つ意味でも必要な事なのかと思うけどおっちゃんはなくなる意味がわからなかったな、たいして母と多宝丸への関係性があったとも思えないしおっちゃんまで取り残す意味あった?

そしてラストのオチだ! これも素晴らしい結局国を守る為に百鬼丸を生贄にささげたのにむしろ最後の最後に鬼神が欲した百鬼丸こそが国を守る為に必要な存在だったと親父に気づかせて後悔させた所! 鬼神がもしこの事に気づいた上で契約してたとしたらこれ程皮肉な事は無いな、国を守る為に行った事が国を窮地に追いやったんだし鬼神に良いように踊らされた事になる、

どろろちゃんの成長した姿が一瞬だけあったけどその後もほんの少しで良いからやって欲しかった、百鬼丸とどろろが幸せにしてる所とか見たかったな~

全体で見てもとても面白かったからまだ見てない人にもオススメできるアニメだね。

スポンサーリンク




-アニメ日記
-,

Copyright© ヌクログ 【今期最新おすすめ人気アニメ感想&ランキング】 , 2019 All Rights Reserved.